« アイホームセントラルパーク『アイホーム喫茶』 | ホーム | 市川まつひ台「運動会」 »

2018年4月19日

アイカーサ流山『日常のご様子』

若草萌えたつ頃となりましたが、皆様いかがおすごしでしょうか。私どもアイカーサ流山(千葉県 流山市 老人ホーム/サ高住)では、日々お客様への「おもてなし」を心がけ、サービスを提供させて頂いております。

今回は、アイカーサ流山の日常の様子についてお届けします。

ICN0001.JPGICN0002.JPG

4月に入り、暖かく穏やかな日が多くなって参りました。

この様な季節は、お客様の体調を配慮した上で、屋外で体操やレクリエーションを行っております。

ICN0003.JPGICN0004.JPG

日々の食事は食材にこだわり、栄養士が一人ひとりの体調を考えた献立を作成し、施設内の厨房にて調理を行っています。

写真は4月3日に提供されました「お花見弁当」です。今年は例年より桜の開花が早く、桜を見ながらのお弁当とはなりませんでしたが、皆様に大変喜んで頂けました。

ICN0005.JPGICN0006.JPG

また、施設内には多くの作品を掲示しております。これらの作品は指先などの訓練を楽しみながら行うために、ご入居者様が中心となり作成しているものです。

ご面会や見学など、お近くにいらした際には是非ご覧になって頂ければと思います。

アイカーサ流山では「おもてなしの心」を大切に、より安全に、より丁寧に、お客様に満足いただけるサービスの提供を目指して参ります。


コメントする

このブログ記事について

このページは、アイメディケアが2018年4月19日 15:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アイホームセントラルパーク『アイホーム喫茶』」です。

次のブログ記事は「市川まつひ台「運動会」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。