« アイカーサ東松戸『七夕会』 | ホーム | 市川まつひ台『納涼祭』 »

2017年8月18日

納涼祭(まつど小金)

 アイホームグループ各施設(松戸・市川・流山 有料老人ホーム)では、お客様に季節の移り変わりを実感していただき、普段から生活にメリハリをつけていただこうと、様々に趣向を凝らせたイベントを実施しています。今回は、アイホームまつど小金(松戸市 介護付有料老人ホーム)で行われました「納涼祭」についてお届け致します。

 例年よりもずっと涼しい夏が続いておりますが、毎年の恒例行事として今年はこれまで以上にお客様に楽しんでいただく為に、色々と準備をして参りました。

 まずは、食事からお祭りの雰囲気を感じていただきました。焼きそば、お好み焼き、焼き鳥といった屋台風の定番メニューが並び、デザートには夏の風物詩であるスイカをご用意致しました。「ボリュームのあるメニューで大満足だよ」と好評でした。

 次に、お客様と共に制作した貼り絵と提灯で夏祭りを演出した会場で、気分を盛り上げていただきました。この日の為に作り上げた貼り絵のお披露目に、皆様感慨深げな様子でした。

1.1.jpg   1.2.jpg

 さあ、いよいよ納涼祭の始まりです。手作りのお神輿を担ぎ「わっしょい」の大きな掛け声で元気良く参加していただきました。また、夏祭りらしく炭坑節や東京音頭といった盆踊りも行い「昔を思い出すよ」とおっしゃっていました。和太鼓のボランティアもお呼びし、普段なかなか聴くことが出来ない生演奏を披露していただきました。迫力のある太鼓の音に、皆様とても喜ばれていました。実際に和太鼓にも触れさせていただき、本物の楽器が持つ重量感を体感することが出来ました。納涼祭の締めくくりとして、綿菓子とかき氷をご提供しましたが、皆様大満足のご様子でした。「本当に楽しい会をありがとう」とありがたいお言葉をいただきました。

1.3.jpg   1.4.jpg

 アイホーム・アイカーサ(千葉県 有料老人ホーム)では、お客様第一主義を念頭に置いて、安心と満足をご提供できるように日々の業務に努めています。来月は「敬老祝賀会」を予定しており、また皆様の沢山の笑顔をいただけるように、しっかりと準備を行っています。楽しみにしていてください。

コメントする

このブログ記事について

このページは、アイメディケアが2017年8月18日 18:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アイカーサ東松戸『七夕会』」です。

次のブログ記事は「市川まつひ台『納涼祭』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。