« 市川まつひ台「ホーム喫茶」 | ホーム | アイカーサ東松戸『七夕会』 »

2017年8月 3日

アイホームセントラルパーク『レクリエーション』

 季夏の侯、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 アイホームセントラルパーク(千葉県 流山市 介護付有料老人ホーム)では日々楽しく、そして健康でいていただけるようレクリエーションを行っていますが、一部紹介させていただきます。

 

今回行ったレクリエーションは3つあり、3グループに分かれて行いました。

 

まず1つ目は、積み上げゲームです。四角く切った牛乳パックを高く積み上げるシンプルなゲームですが、まっすぐに切っていない牛乳パックは向きを誤ると斜めに積み上がりすぐに崩れてしまいます。頭で考え、指先で微調整をして皆様高く積み上げていらっしゃいました。

高く積み上げた牛乳パックが崩れる瞬間は「わぁーーー!!」や「きゃーーー!!」と全員で声を上げ、一体感をとても感じました。

 

IMG_3650.JPGIMG_3645.JPGIMG_3651.JPG

 

2つ目は、バランスゲームです。缶の上に置いたうちわや下敷きの上に、お手玉を何個も乗せていきました。どこに置いたら落ちないのか考えお手玉を乗せていくお客様の表情は、まさに真剣そのものでした。こちらも崩れる瞬間に皆様から悲鳴が上がるのですが、直後は皆様笑顔でいらっしゃいました。

 IMG_3648.JPGIMG_3647.JPG

 

3つ目は、玉入れゲームです。こちらは用意したカゴや空き箱に玉を入れていく単純なゲームですが、普段手をあまり動かされないお客様も一生懸命玉を投げようとされていました。カゴに入るたびに「入った、入った!」喜ばれるお客様の姿がとても印象的でした。

 

IMG_3649.JPGIMG_3652.JPG

 

 

レクリエーションは楽しむだけでなく、指先を使ったり頭を使ったりすることで、現在有している皆様の機能や能力を維持する事も目的としております。アイホームグループ(千葉県 流山市 介護付有料老人ホーム)は、お客様の希望や要望に応えられるよう、こころを込めたサービスを提供して参ります。入居に関するお問い合わせは、事業本部℡047-361-7722にて受け付けております。

コメントする

このブログ記事について

このページは、アイメディケアが2017年8月 3日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「市川まつひ台「ホーム喫茶」」です。

次のブログ記事は「アイカーサ東松戸『七夕会』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。